矢野工務店のコンセプト・・・無いものは造る! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

もうすぐ造作完了。

もうすぐ大工の造作が完了する 「遊季の木はうす」(ゆきのきはうす) に行ってきました(長岡郡本山町)

2階リビングでロフト付き。

北欧ノルウェー製の薪ストーブも座ります。

まるで朝倉ショーホームを一回り大きくしたような 「遊季の木はうす」

完成が楽しみです。

2016-10-20-6.jpg

2016-10-20-1.jpg

2016-10-20-2.jpg

近くを流れる汗見川はとても綺麗で見ているだけで心が癒されます。

2016-10-20-3.jpg

2016-10-20-4.jpg

2016-10-20-5.jpg
スポンサーサイト
13:15 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

もくもくランド2016 終了。

二日目は雨も降らず沢山の方のご来場がありました。

終盤の餅投げの時には黒山の人だかりでした。

2016-10-24-1.jpg

当社のブースにもOBのお客様を含め沢山の方々にご来場いただきました。

ありがとうございます。

2016-10-24-2.jpg


来週は建材や瓦仕事でお世話になっている地元の企業「タムテック」さん主催の

イベントに参加します。(場所は須崎市桐間のマルナカ駐車場)

よろしくお願いします!

2016-10-23-4.jpg


18:51 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

雨の「もくもくランド」

高知市中央公園で開催中の 「もくもくランド2016」

昨日は一日中雨でしたが、餅投げやマジックショー等のいろいろなイベントがあって楽しくやっています。

今日はお天気も回復しそうです。

15:00頃には餅投げもあるそうです。

皆様のご来場をお待ちしております !(^^)!

2016-10-23-1.jpg

2016-10-23-2.jpg

2016-10-23-3.jpg
09:28 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

もくもくランド2016

今年も恒例の「もくもくランド」に参加します。

模型の展示も行っていますので、皆様ぜひお越しください !(^^)!

IMG_4735-1.jpg
IMG_4736-1.jpg

IMG_4737-1.jpg

IMG_4738-1.jpg

IMG_4739-1.jpg

IMG_4740-1.jpg

IMG_4741-1.jpg

IMG_4742-1.jpg

IMG_4743-1.jpg



08:59 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

打ち合わせ。

お客様のご厚意で11月に完成見学会が決まった 『想叶の家』(そのかのいえ) に行ってきました。

現場では施主のY様奥様と監督が打ち合わせ中でした。

2016-10-18-1.jpg

フルオープンになる開口部の向こうには山や田畑の広大な景色が広がります。

2016-10-18-2.jpg

ダイニングテーブルの前にくるくる回れるアイランドキッチンが設置されます。

2016-10-18-3.jpg

シナべニヤ造作パネルで間仕切りされた部分には施主様が愛用されているソファがピッタリと納まります。

2016-10-18-4.jpg

LDKと和室には家族それぞれの居場所があってその空間が曖昧に繋がり、いつも家族の気配を感じられる家。

『想叶の家』(そのかのいえ) はそんな暖かい家族の家です。

仕上がりがとても楽しみです !(^^)!
14:03 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

見学会終了。

「 咲 楽 の 家 」の見学会が終了しました。

沢山の皆様に見学していただきました。

特に今回は高知市内ということもあり、OBのお客様も6組ご来場していただきました。

施主のK様のご厚意に感謝します。

ありがとうございます。

次回は11月12日(土)13日(日)に四万十町で開催いたします。

よろしくお願いいたします !(^^)!

2016-10-17-3.jpg

2016-10-17-2.jpg

2016-10-17-1.jpg

2016-10-17-4.jpg

2016-10-17-5.jpg

2016-10-17-6.jpg
13:53 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

The New Chair

明日から見学会を行う 『咲楽の家』

矢野工務店オリジナルのYanoChairを置いています。

脚部は窓枠で使うホワイトアッシュ。

背もたれ部分はタオル掛けや建具の取手に使うウォールナット。

布座部分はソファと同じ生地で揃えました。

家にしっくりと馴染んでいます。

2016-10-14-1.jpg

2016-10-14-2.jpg

2016-10-14-3.jpg

2016-10-14-4.jpg
19:49 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

週末は見学会。

お客様のご厚意により高知市旭天神町で完成見学会を開催いたします。

☆☆☆☆☆☆ 見学会のお知らせ ☆☆☆☆☆

高知市旭天神町で  「 咲 楽 の 家 」 の見学会を開催します

     南北に長い敷地に建つ 「 咲 楽 の 家 」・ さくらのいえ
     トップライトからの光は吹き抜けを通りダイニングまで届きます。
     あちこちに設けた家族の居場所には、矢野工務店オリジナル家具を採用。
     手仕事のぬくもりが伝わる心地よい暮らしをぜひご覧下さい。

     10/15 ()  10:00~17:00
     10/16 ()  10:00~17:00

2016-10-13-1.jpg

2016-10-13-2.jpg

    
皆様のご来場をお待ちしております !(^^)!


19:55 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

四万十町で上棟。

台風が過ぎて夏のような暑さの中、四万十町で 「K-many house」 の上棟が行われました。

次の日が雨の予想なので監督、大工、レッカーとチームワークがスムーズで

段取りよく作業が進み夕方にはシートをぐるぐる巻きに出来るまで進みました。

皆さんお疲れ様でした。

10個のKが集うヴィンテージスタイルの 「K-many house」

完成が楽しみです(^^)!

2016-10-8-1.jpg

2016-10-8-2.jpg

2016-10-8-3.jpg

2016-10-8-4.jpg
08:07 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

現場回り。

四万十町の 「想叶の家」(そのかのいえ) の現場に行ってきました。

現場は大工造作がほぼ終わり左官の大井さんが玄関のマット用切り込み部分の下地モルタルを施工。

塗装工事の野口さんたち(岡林塗装)がテレビカウンターや外部の布団干しの塗装。

電気工事の高橋君がダウンライトやコンセントのボード切り込みを施工していました。

2016-10-7-4.jpg

ダイニングから見える山や田畑の景色を見ていると、とても気持ちが和みます。

2016-10-7-2.jpg

11月には完成見学会もお願いしています。

今から楽しみです !(^^)!

2016-10-7-1-1.jpg

22:18 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

地鎮祭。

四万十町で 「若香の木はうす」 (わかのきはうす)の地鎮祭です。

田んぼを農地転用して広い敷地に南向き一杯に建築します。

来年2月に竣工です。

若くてしっかりしたお二人の心が和む木の家。

「若香の木はうす」

U様、おめでとうございます!

2016-10-6-1.jpg

2016-10-6-2.jpg

2016-10-6-3.jpg
19:06 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

落成。

「木風楽の家」(きふらのいえ)のT様から落成のご招待をいただき、

担当した監督や大工とお邪魔させていただきました。

広いリビングにテーブルを並べて知り合いの方ばかりで

「和気あいあい」とした雰囲気で美味しいお酒をいただきました。

2016-10-3-03.jpg

2016-10-3-04.jpg

2016-10-3-05.jpg

キッチン横のキッズルームは可愛い娘さんの「小さな居場所」です。

2016-10-3-06.jpg

お母さんの横でお絵かきやままごとをします。

近い将来はキッチンでお母さんと一緒に料理をつくることでしょう。

T様 おめでとうございます !(^^)!

2016-10-3-02.jpg
13:50 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

上棟。

高知市横内で 「木和香ハウス」 ko-wa-ka-house の上棟を行ないました。

途中、雨が降ったり止んだりで養生をしながらの上棟でした。

監督の山田君の判断が良く、昼からは比較的晴れ間が続いたので夕方にはシートを掛けられるまで進みました。

「木和香ハウス」はご夫婦お二人のライフスタイルを取り入れたタタミリビングのあるくつろげる家です。

2016-10-3-01-1.jpg

完成が楽しみです(^^)!

木の香りに包まれて和む家

「木和香ハウス」ko-wa-ka-house

15:22 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)

噛み合わせ。

階段と手すりのデザイン。

2016-10-2-01.jpg

厳選した杉柾の45mm角を束ねた側板。(作成は楠瀬大工)

踏板のパイン材を噛み合わせてスケルトン階段 (ストリップ階段とも言います) を作ります。

問題は手摺のデザイン。

「いかに細くてシンプルで丈夫に造るか!」を考えます。

決してぐらつかず、階段の昇降をいつまでも安心して出来るようにデザインします。

色の組み合わせも大切です。

硬木の洋桜(モアビ)を加工して側板と踏板に噛み合わせて丈夫でシンプルに仕上げます。

2016-10-2-02.jpg

監督の鈴木君と「木と話が出来る大工」と相談して出来たデザインです。

施主様にも気に入っていただいていただけました。

2016-10-2-03.jpg
12:07 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。