矢野工務店のコンセプト・・・無いものは造る! 

木材市場

広告挿入位置。必要なければ削除。
愛媛県西条市の木材市場小松に行ってきました。

矢野工務店では室内の建具枠や窓枠、造り付け家具等の造作にホワイトアッシュや

ウォールナット、モアビ(洋桜)の堅木の広葉樹を使用しています。

2016-9-14-3.jpg

2016-9-14-4.jpg

杉のフローリングや建具のシナベニアとの相性が良く、

手触りの質感や色合いも抜群で自然素材の家によく馴染みます。

ただ、これらの堅木は最近ではイスやテーブル等のモダンな家具として

使われるケースが多く、家具職人さんの間でもとても人気が高いので全国的にも品薄な状態です。

木材市場小松を運営する黒田木材商事さんとは、かれこれ17年のお付き合いで、

矢野工務店の事を良く理解して頂いているので、市場に行くと品薄にもかかわらず、

これらの上質な木材を必ず揃えてくれています。

この日は半期に一度の決算市だったので、特別に安く、

普段よりも多く、仕入れる事が出来ました。

ありがとうございます〜(^_^)!

2016-9-14-1.jpg


スポンサーサイト
広告挿入位置。必要なければ削除。
16:07 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)