矢野工務店のコンセプト・・・無いものは造る! 

バリアフリー改修事例調査。

広告挿入位置。必要なければ削除。
JBN高齢者居住安定推進事業のバリアフリー改修事例調査として、

東京からJBNメンバーが来高し、現場調査がありました。

高齢者居住安定推進事業はバリアフリーのモデル化として1件あたり

最高で200万円の補助金を国交省から受けています。

今回、矢野工務店は高知県では最多の5件の改修工事をしているので、

そのうちの2件を土日に分けて現場調査、及び施主様へのヒアリング調査を実施しました。

須崎市のH様。
2011-7-17-1.jpg

2011-7-17-2.jpg

土佐市のS様。
2011-7-17-3.jpg

2011-7-17-4.jpg

暑い中、ご協力ありがとうございました。

調査委員の方々は、バリアフリー化以外に耐震性能や温熱性能の向上も実施

している施工を見られて、お客様の満足度が高い事に好印象を持ってくれました。

当社オリジナルの納まりや詳細ディティールの写真もバンバン撮っていました(笑)

今回の事例調査は施工例として国交省に報告され、事例集等への記載も検討

されるようです。

今後もより良い改修工事を目指しますので、是非とも、新しい補助金の採択を

よろしくです!


スポンサーサイト
広告挿入位置。必要なければ削除。
14:48 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)