矢野工務店のコンセプト・・・無いものは造る! 

色々な発見。

広告挿入位置。必要なければ削除。
耐震診断をしていると、時々昔の職人さんの匠の技に出会います。

雨を凌ぐため、持ち出し梁と隅木の組み合わせで軒の出を深くしたバランスの取れた大屋根。

2013-11-5-3.jpg

柔らかな光を奏でる障子に粋な形の組子。

2013-11-5-1.jpg

2013-11-5-2.jpg

今の住宅建築にも十分に使える技やデザインです。

屋根裏に上がると建築に携わった大工、左官たちの名前がありました。

2013-11-5-4.jpg

1964年に完成したそうです。
2013-11-4-2.jpg
スポンサーサイト
広告挿入位置。必要なければ削除。
18:34 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-)